北海道管工事業協同組合連合会

〒060-0032
札幌市中央区北2条東8丁目86-10

011-222-1815

道管連とは

HOME > 道管連案内 > 道管連とは

道管連とは

私たちの連合会は、中小企業協同組合法にのっとって認可された協同組合です。
昭和45年に「北海道水道指定工事業団体連合会」として出発し、昭和57年に現在の連合会となり、水道行政の一翼を民間の分野で支えてきました。
全道22会員・462社の優秀な水道指定工事業者で構成されており、安心・安全をモットーに、道民の水を縁の下で日夜支えています。
平成23年3月に発生した東日本大震災では、「応急給水・復旧隊」として出動し、ライフラインの早期復旧に貢献をするなど、歴史と経験と技術力に誇りをもっています。

住所 〒060-0032 
札幌市中央区北2条東8丁目86番10号
TEL (011)222-1815
FAX (011)222-3021
会長 佐藤 安幸
役員 理事29名・監事2名
会員数 22団体462会員(令和3年4月1日現在)
支部構成
  • 道央支部札幌市・小樽市・千歳市・江別市・石狩市・岩見沢市
  • 道東支部北見市・帯広市・網走市・釧路市・根室市
  • 道西支部函館市・七飯町
  • 道南支部室蘭市・苫小牧市・伊達市・登別市・洞爺湖町
  • 道北支部旭川市・士別市・稚内市・名寄市

全道22の管工事組合 私たちの仲間です。

事業内容
  • 管工事業の構造改善計画の実施及び推進指導に関する事業
  • 技術図書の斡旋販売
  • 管工事に関する陳情・請願
  • 経済的地位の改善のためにする団体契約の締結
  • 福利厚生に関する事業

アクセス

沿革

昭和45年 2月
北海道水道指定工事業団体連合会(道水連)が発足
昭和57年 2月
北海道管工事業協同組合連合会に名称変更し設立

表彰・感謝状の受賞記録

平成 6年 7月
建設事業の発展に尽力した功績が認められ、建設大臣表彰受賞
平成 8年 8月
阪神・淡路大震災被災者復旧支援に対し、厚生大臣より感謝状授与
平成19年11月
北海道産業貢献賞受賞
平成23年 4月
東日本大震災の被災者復旧支援として義援金を厚生労働大臣に贈呈
令和元年 4月
北海道胆振東部地震における震災復旧・復興に対し安平町長より感謝状授与